店内BGM

普段何気なく聞いているようで、聞いていない店内BGM。

サラでは以前よりカンボジアの伝統音楽をBGMとしていました。

 

最近、BGMを変えるとどうなのだろう、ということとなりここ数日ボサノバをかけております。 ボサノバといえば、それはもう「ヒーリングミュージック」といっても過言ではなく、リラックスするようなカンジの音楽ですね。

 

聞きなれない音楽にカンボジア人スタッフたちはかなりどまどっていたみたいです。かけ始めて数日後の今ではスタッフからもなかなか好評ですし、お客様もゆっくりお買い物を楽しんでいただいているご様子。

 

この店内BGM、食卓のおかずでいえば「お漬物」的存在ですが、意外に「ない」と物足りないし、「まずい」とその日の食事も左右する、大切な存在(笑)

 

快適なショッピングのためにいろいろ試行錯誤してみたいと思います!