エコ素材のステキなバッグ♪

カンボジアの市場でよくみかけるお米や豆などをいれているズタ袋。これがカラフルで案外カワイイのですが、このズタ袋を再利用して作っている「Y.E.K.」というブランドがあります。

 

シンガポール人のデザイナーが立ち上げたプノンペンにあるNGOのブランドです。このブランド、知る人ぞ知るのブランド。実はカンボジア国内ではほとんど売られていないんです! その理由は聞いて納得「国内で販売するとすぐにコピーされるから。」悲しいかな、カンボジアの現実です。 ではどうやって販売しているのでしょう。 シンガポール人デザイナーの幅広いネットワークによって海外から注文が入り、カンボジアで生産→輸出をしているのです。

 

シェムリアップのナイトマーケットなどでもおみやげとしてみかける素材ですが、質もデザインも全く違います!色も10色以上のバリエーションあり。みていてワクワクしてきます! シェムリアップでの販売は2箇所のみ。サラのお店でも販売しております。ぜひ手にとって見てみてくださいね♪